利用者さん宅でクリスマス会

京都市 上京区 訪問看護ステーション






クリスマスの時期がやってきました。

今年も利用者さんのお宅で支援者が集いクリスマス会を開催することになり、当ステーションからもST戸倉・山崎、OT清岡・吉田が参加しました。






京都市 上京区 訪問看護ステーション






ヘルパーさんが素敵な壁紙を作って下さり、会場がクリスマス感に包まれていました。






京都市 上京区 訪問看護ステーション






今回利用者さんの好きなディズニーの曲をみんなで演奏しようと、若手メンバーが盛り上げてくれました。素敵な音色でした。






京都市 上京区 訪問看護ステーション






最後にクリスマスの定番曲であるきよしこの夜を参加者全員でハンドベル演奏をしました。それぞれが鳴らすベルが相互に響き合い、時にタイミングを間違えることがまた笑いとなり、楽しいハーモニーを奏でることができました。

今年もこうしてクリスマスを味わうことができたこと感謝しています。

こうした支援者同士と利用者さんの顔の見える関係性づくりを今後も大切にしていきたいと思いました。






吉田俊輔:作業療法士

コメント


認証コード4905

コメントは管理者の承認後に表示されます。