言語聴覚士の取り組みが京都新聞に取り上げられました!

訪問看護ステーション 上京区 京都市
訪問看護ステーション 上京区 京都市




9月5日の京都新聞在宅言語聴覚士として取り上げていただきました。




フリーライター早川さくらさんの連載「在宅療養を支える人たち」は、在宅療養に関わる様々な職種の取り組みや思いを紹介されています。




地域でお世話になっている医師、歯科医師の先生方からバトンをいただき、素敵な記事にしていただきました。




まだまだ一般的には認知度の低い言語聴覚士ですが、この記事を通して在宅での関わりや思い、リハビリ継続の重要性などを知っていただく機会になれば嬉しいです。




今後も京都市上京区を中心に地域に密着したリハビリを実施していきたいです!




戸倉 晶子(言語聴覚士)




total:178 today:3 yesterday:2

コメント


認証コード5097

コメントは管理者の承認後に表示されます。